メールレディは危険?デメリットとは

危険回避している人

メールレディは危険なお仕事と思われますか?メリット部分はたくさんありますが、リスクがないわけではありません。
挑戦しようと思っている人、もうすでにお仕事を開始している人はデメリットの知識も身につけておきましょう。

【メールレディで身バレする?】

自分から個人情報を教えてしまうのは完全にNG。「つい言っちゃった」と、知人や友人に教えてしまった人が実際にいます。
彼氏や旦那さんにバレてしまうと、破局の危機なんてことも起こりかねません。
熟練メールレディはどのようにして、身バレを防止しているのか解決法をみていきましょう。

・プロフィール画像は必ず加工をする
・本業のお仕事内容について細かく公開しない
・顔の写真は、ウィッグや帽子などをして顔全体を見えないようにする
・本名・現住所・電話番号は自分から絶対に明かさない

連絡先をしつこく聞いてくる男性もいますが、そこから身バレに繋がったり、トラブルが起きたりします。
日常生活を脅かす原因は、こちら側から対策を練って打破しましょう!

【メールレディのデメリットとは】
とても魅力的に感じられるお仕事ですが、デメリットもあります。
「本当に高時給なの?」「ラクして稼げる?」などの質問をもとに、解説します。

・高時給ってホント?
メールレディで高時給が得られるかは、自分の努力次第です。
月に数十万稼いでいる方は、相当な努力家といえます。常連をつける、新しい顧客をゲットするとなるとたくさんの方に気を配る必要があります。

・メールってラクな仕事?
メールのやりとりだけと聞くと簡単そうでラクに聞こえますが、実際はそうではありません。たくさんのやりとりをこなしていかないと、お給料にはつながりません。
誰でも簡単に始められる副業ですが、仕事としてわりきって積極的にアピールしていきましょう。

・周りには内緒で働きたい
内緒で働くには自分からバラさないという口の硬さが必要です。

メールレディとして働くには、身バレとデメリットにはうまく付き合っていくしかありません。
上手に男性とコミュニケーションをとって、個人情報を教えてといわれても回避する術をみにつけましょう。